「いいねタウン」でサポートできる営業活動

現在では様々なクーポンサイトが登場し、利用者もどんどん増えています。お客さん側はお得にサービスを受けられるメリットがあり、またお店側も人気のクーポンサイトを通して広告することで、たくさんのお客さんを獲得出来るメリットがあります。今注目のクーポンサイト「いいねタウン」は従来の分野別のクーポンサイトとは違い、多種多様なお店を数多く掲載しています。なので、お店側としてはより多くの人に閲覧してもらえる可能性が高いのです。そこで、この「いいねタウン」を利用して営業活動をする際には、どんなことをサポートしてもらえるのかについてご紹介します。

個人経営のお店におすすめ!「いいねタウン」でサポートできる営業活動
個人経営のお店が営業活動する上で、まず大切なポイントはお店をたくさんの人に知ってもらうことではないでしょうか。SNSの普及により簡単にいろいろなことを誰かとシェアできるようになりました。例えばSNS上で誰かがお気に入りのお店を紹介したり、サービスや料理についてコメントしたりすると、そのお店の情報が人から人へ自動的に拡散します。投稿を見た人の中には初めてそのお店を知って、行ってみたいという気持ちになったり、実際に足を運んだりと、広告のような影響を人に与えることになります。「いいねタウン」ではそんなSNSを利用した、口コミ拡散機能GPSを利用した地図検索や、お店までの道案内機能などのサポートがあり、より多くの人にお店を見つけてもらいやすくしています。お客さん側からすると、とても便利な地図検索や道案内機能なので、自ずと利用する人は多いでしょうし、その分自動的にお店をたくさんの人に知ってもらうことにつながるので、これは個人経営のお店の営業活動において嬉しいサポートではないでしょうか。

「いいねタウン」での営業活動の魅力は気軽な情報発信・情報収集
皆さんは「Beacon」という最新機能をご存知ですか?これはAppleが2013年に発表した、Bluetoothという信号の発信器のことです。例えばスマートフォンなどの受信端末がその範囲内に入って来たら、その「Beacon」の信号を感知します。また、その範囲内にいる間は常に受信し続けます。「いいねタウン」ではこの「Beacon」を導入しており、その機能を利用して、いらっしゃいませやありがとうなどのメッセージを自動的に通知し、クーポンやキャンペーンなども簡単に配信できます。また、お客さんが店に立ち寄るだけでアプリが立ち上がり、来店ポイントやWelcomeメッセージを自動的に送信出来ます。このような情報発信だけでなく、お客様ランクや来店回数の記録などのデータ分析も自動で行ってくれるので、簡単に情報収集も出来ます。こうした、本当は手間がかかりそうなことも気軽に出来るのは、効率的な営業活動を目指す上で大切なポイントです。

「いいねタウン」で削減できる営業コスト
お店の営業活動をする上でコストは必ず付きものです。そのコストを抑えつつ、いかに効率よく営業するかということが重要になってきます。「いいねタウン」は最新機能の「Beacon」やアプリなどを使い様々な営業活動が出来るので、新たに人を雇って依頼しなくて済みますし、営業に必要なサービスをいちいち購入せずに済みます。これひとつで営業活動ができ、集客につながるので、大幅にコストを削減することが出来るのです。また、営業にかける時間も短縮することが出来るので、より効率よく集客を考えている人の強い味方です。

まとめ
このように「いいねタウン」ではお店の営業活動において嬉しいサポートが多くあります。初めてクーポンサイトを利用するお店や、他のクーポンサイトを利用して中々集客につながらないというお店も、「いいねタウン」を一度検討してみてはいかがでしょうか。営業活動をうまく行うことはお店の経営に大きく関わることなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ■影響力の武器−なぜ、人は動かされるのか特別な理由がないのに商品を購入してしまった、別に欲しくないも…
  2. 「一人ひとりの中にある自分らしさが花咲く」をコンセプトとし、今までにも多くの女性の笑顔を生み出してき…
  3. 神澤光朗は家族思いの優しい性格をしています。佐賀県出身の神澤光朗は、大家族の中で育ってきました。両親…
ページ上部へ戻る